コドミンの製造元は信用できる?子供にも安全に飲めるのかチェック!

コドミンは多動症の子供に飲ませるサプリなので、製造元が信用できるのか、問題はないのか心配になりますよね。

特にお母さんなら自分の子供の多動症障害が少しでも緩和され、生活しやすくなってくれたらと思うとコドミンを使ってみたくなりますが、毎日飲むものだからこそ、本当に製造元が怪しいものではないのか知っておきたいのは当然です。

コドミンはネットなどでも話題になっているサプリですが、安全性は保障されているのでしょうか?

コドミンの製造元について詳しく調査してみました。

コドミンはどこで作られている?

コドミンの製造元は国内のGMP認定の工場で製造されています。

GMPとは医薬品や医薬部外品を製造するにあたって一定基準のことを指し、このGMPが認定されている工場は国が安全性を認められているので、品質管理や衛生管理に問題ないということになります。

国が認可している製造工場であれば、安全性は保障されており、子供に安心して摂取させることができますよね!

最近では様々なサプリが販売されていますが、海外製のサプリも多く、安全性に問題があったり、成分含有量が日本人には適していないこともあって副作用が出る可能性が高くなります。

コドミンの製造元は国内にあり、食品20年以上製造している会社が運営しているので、信用性も抜群です。

副作用が出たことはあるの?

国内で20年以上食品を販売しており、GMP認定工場で製造されているコドミンですが、製造元は信用できても、子供に本当に飲ませても問題はないでしょうか?

少しでも多動症の症状が落ち着けば親としては嬉しいのですが、本当に信用できる商品なのか、製造元に問題ないのか信じることができないと、子供にサプリを飲ませるのに抵抗があるのも当然でしょう。

ですが、口コミや情報サイトで、コドミンを飲んで副作用が出たという情報は今のところ寄せられていません。

コドミンは医薬品ではなくサプリなので、あまりにも過剰摂取しない限りは副作用が出ることはないので安心してください。

しかし、まれに体質に合わない場合もあるので、もしコドミンを摂取して体調が優れない場合はすぐに使用を止めて、かかりつけ医に診察してもらってくださいね。

1日何粒飲めばいいの?

製造元の安全性の高さだけでなく、口コミなどでも効果が実感できると評価の高いコドミンですが、1日何粒飲めば効果があるのでしょうか?

コドミンはたくさん摂取する必要はなく、多動症の症状を抑える作用があるホスファチジルセリンをたったの1粒でも補うことができるので、1日の目安は1粒~2粒でも十分に効果を感じることができます。

始めの1か月は3粒飲むとさらに効果の実感スピードが早まります。

しかし、1番大事なのは毎日コドミンを摂取して習慣づけることです。

お子様によって気分にムラがあり、なかなか摂取してくれないこともあるかもしれませんが、できるだけ毎日摂取させるように心がけてくださいね。

多動症じゃなくても飲んでも大丈夫?

コドミンは多動症の症状を落ち着かせる作用があるサプリですが、多動症でなくても集中力アップや反射能力が必要なスポーツにも効果があります。

多動症まではいかなくても、注意力が散漫、行動が落ち着かない場合でも効果があるので、ぜひ試してみてくださいね!

子供に安全に摂取してほしいサプリだからこそ製造元に本当に問題がないか不安でしたが、GMP認定されている国内工場で製造されているなら問題ないですよね。

製造元も信用できるコドミンは公式サイトから購入することができるので、お得にコドミンを購入したいなら、まずはコドミンの公式サイトを確認してみましょう!

コメントは受け付けていません。